• rika miyajima

おすすめの踵の衝撃吸収インソールのポイント




長時間の立ち仕事や散歩の後、踵が痛くなることありませんか?

そんな時には踵の衝撃を吸収してくれるインソールやサポーターがおすすめです。


踵部分が平らな靴に足をのせて歩くと、踵の肉が潰れ歩行時の衝撃が直に伝わります。

この衝撃を和らげてくれるインソールやサポーターを使用すると踵の疲労が軽減されます。





おすすめ踵衝撃インソールやサポーターのポイント


踵の衝撃吸収インソールを選ぶ一番のポイントは「カップ状であること」です。

踵部分だけのスポンジやクッションのインソールやサポーターはたくさんあるのですが、いずれも立脚時に踵部分の肉が潰れて平らになり、歩行時の衝撃が体に伝わります。

また柔らかいクッションで靴内で足が固定されず、踵がブレてしまうことも疲労の原因になります。




踵部分がカップ状になっているインソールやサポーターの場合、踵の肉が丸みを帯びて天然のクッションになってくれることで衝撃を吸収し、靴内で踵が固定されます。



riccaインソールは踵部分の衝撃が吸収されるように踵をカップ状に設計しています。 この形状により長時間の立ち仕事や歩行時に踵の肉がクッションになり、踵がブレずに固定され疲労を軽減します。


最近はドラッグストアや百均でも踵の衝撃吸収クッションやサポーターがたくさんでているので、ぜひカップ状のインソールやサポーターを探してみてくださいね!



ーーーーーーーーーー

riccaアーチサポートインソールの目的は「足機能を生かして毎日が活動的になる」ことです。

インソールで足アーチ機能を使えるようになり、たくさんの人が毎日を活動的に過ごせることを願っています!

riccaインソールTOPページに戻る